虫歯・歯周病の予防・子どもの矯正は
広島市安佐南区のたけだ歯科

虫歯ができたのは誰のせいか

虫歯予防


歯の1224

 

 

定期的に来てるのに虫歯を繰り返す

子どもさんが時々います

 

その子どもの親が

何で定期的に来てるのに虫歯になるのですか?

という質問をされましたので

答えていきますよ

 

 

 

そのためには

 

 

定期的に歯医者に行く

目的は何か

 

 

虫歯は誰が作るのか?

 

 

そのあたりのことを

わかってもらわないとね

 

 

 

定期的に歯医者に来ると言っても

3か月や4か月おきですよ

その間に自分自身の生活が

100日はありますよ

 

 

虫歯は

生活習慣病です!

 

 

 

日常の生活の中でできてくるのですよ

 

 

 

だから

たけだ歯科ではちゃんと検査をして

あなた自身の問題点

虫歯のリスクを洗い出して

それを生活の中でどのように

していったらいいかということを

お伝えしています

 

 

ところがですよ

こちらの説明を

そんなことわかってますかのような

聞き方をされる方が残念ですが

いらっしゃいます

 

 

これでは自覚できませんよ

 

 

 

虫歯予防は自覚から始まります

 

 

 

歯医者に定期的に来る意味は

自分では落とせないバイ菌を除去すること

 

そして日常生活における歯のお手入れと

食生活をチェックして

あなたの生活を見つめるということなんですよ

 

 

 

あなたの歯を守るのはあなた自身です

歯医者はそのお手伝いを

させてもらっているだけですよ

 

 

 

すべてを歯医者におまかせでは

予防はできませんよ

 

 

 

虫歯を作ったのはあなた自身だから

今回のように子供が

虫歯になるということは

親であるあなたが虫歯を作らせるような

生活を送っているということよ

 

 

それは

日常の食生活に問題があるということ

 

 

あとは

呼吸と嚥下の問題もね

 

 

 

そこをできるだけカバーするために

歯医者に定期的に来てくださいと

言ってますよ

 

 

 

日常生活に問題があり

さらに歯医者にもいかないでは

お口の中が大変なことになるよ

 

 

 

お口の環境が悪いということは

体の入り口の環境が悪いということ

 

それは

体の健康のためにもよくないよね


たけだ歯科へのお問い合わせ

住所 広島市安佐南区西原9丁目1-1-1
マップを見る
休診日 土曜午後・日曜・祝日
診療時間 午前 9:00〜13:00
午後 14:30〜18:00(土曜日除く)
たけだ歯科のHP

コメントを残す

           

たけだ歯科医院
院長

                               
名前武田 泰三
住まい広島県

Profile

広島市出身、広島市在住
現在広島市安佐南区でたけだ歯科医院院長

幟町小学校→修道中学→修道高校から 広島大学歯学部に昭和61年入学
平成4年に卒業し歯科医師となる。

平成10年にたけだ歯科医院を開業し現在に至る

子供の時は虫歯に悩まされ、成人してからはかみ合わせが悪く、頭痛に悩まされ、2回にわたって矯正治療をうけた経験から子供たちの健全な発育のために虫歯予防と歯を抜かない子供の矯正に力を入れています。

広島生まれの広島育ち
大のカープ好き、カープが勝てば機嫌がいい。

好きな食べ物はもちろんお好み焼き

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss