虫歯・歯周病の予防・子どもの矯正は
広島市安佐南区のたけだ歯科

顔は変化し続けるもの

子どもの矯正


歯の1967

 

 

お正月に私の父親に会いに

娘も連れて家族で行ってきました

 

 

父親は5年前に脳梗塞で倒れ

現在は車椅子生活なんです

 

 

介護の力を借りて生活してます

 

 

父親も孫の顔を見て嬉しそうでした

 

 

そんな父親に一緒に写真を撮ろうと

声をかけましたら

 

 

それならと

はずしていた入れ歯をはめて

一緒に写真をとりましたよ

 

 

入れ歯を入れると

しっかりした顔になりますね

 

 

やはり歯は大事です

 

 

父親の入れ歯はもちろん私が作ったもの

かれこれ20年以上

使っているんじゃないかね

 

 

なんでも噛めるように

費用をかけて作りましたからね

 

 

とても良い入れ歯ですよ

 

 

それにしても

私も年を重ねてなんか父親に

顔つきが似てきたような感じ

 

 

親子は似てくるのかな?

 

私の幼少期は

 

 

18歳から26歳の顔は

 

 

そしてもう一度父親との写真

 

 

顔も髪も変化しますね(笑)

 

 

この様に顔も身体も変化し続けますね

 

 

たけだ歯科の子どもの矯正では

急速に上の顎を拡げます

 

 

その時に顔の変化が起きるのです

その変化はその子どもにとっては

必要な変化なんです

 

 

 

しかし

親御さんから見たら

見慣れた我が子の顔が変化するのを

すごく心配されるのですね

 

 

大丈夫ですよ

 

 

 

必ず良くなりますから

 

 

 

遺伝子を変えるわけではないですから

年を重ねていくと

私のように親に似てきます

 

 

一時的な変化なんですね

 

 

顎が拡がることで

呼吸が変わり身体が健康になりますよ

 

 

子どもの矯正なら

たけだ歯科にお任せください

 

 

家の子の歯並び大丈夫?

と気になったあなた

まずは相談にお越しください

 

 

 

たけだ歯科は明日から診療スタートです

 

 

 


たけだ歯科へのお問い合わせ

住所 広島市安佐南区西原9丁目1-1-1
マップを見る
休診日 土曜午後・日曜・祝日
診療時間 午前 9:00〜13:00
午後 14:30〜18:00(土曜日除く)
たけだ歯科のHP

コメントを残す

           

たけだ歯科医院
院長

                               
名前武田 泰三
住まい広島県

Profile

広島市出身、広島市在住
現在広島市安佐南区でたけだ歯科医院院長

幟町小学校→修道中学→修道高校から 広島大学歯学部に昭和61年入学
平成4年に卒業し歯科医師となる。

平成10年にたけだ歯科医院を開業し現在に至る

子供の時は虫歯に悩まされ、成人してからはかみ合わせが悪く、頭痛に悩まされ、2回にわたって矯正治療をうけた経験から子供たちの健全な発育のために虫歯予防と歯を抜かない子供の矯正に力を入れています。

広島生まれの広島育ち
大のカープ好き、カープが勝てば機嫌がいい。

好きな食べ物はもちろんお好み焼き

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss