虫歯・歯周病の予防・子どもの矯正は
広島市安佐南区のたけだ歯科

七五三の年齢の子どもの歯並び

おすすめ記事


歯の1917

 

 

 

昨日11月15日は七五三でしたね

 

 

 

七五三とは

七五三(しちごさん)とは、

7歳、5歳、3歳の子どもの成長を祝う

日本の年中行事であり、

神社などで「七五三詣で」を行いご報告、

感謝、祈願を行う奉告祭

 

 

とあります

 

 

 

日めくりカレンダーをみれば

昨日の11月15日のところに

七五三と書いてあります

 

 

11月15日だけが

七五三お祝いの日ということよね

 

 

 

今では神社でいつでも

お祝いしてくれるみたいですけど(笑)

 

 

七五三の年齢の子供たちは

本当に素直でかわいいよ

 

 

たけだ歯科にもこの年齢の子供たちが

たくさん来てくれるから

ありがたいですよ

 

 

その七五三の年齢の子ども達の

歯のことを見てみるとね

 

 

三歳でだいたい子どもの乳歯が

生えそろいますよ

 

 

 

五歳になると

将来の歯並びが見えてきます

 

 

キレイに

並んでいるけど

隙間がぜんぜんない

 

 

こんな子は矯正の予備軍よ

 

 

隙間がないことは

顎の発達が悪いということ

 

 

顎が発達すると

スキッパになるのですよ

 

 

更に

五歳の段階で歯並びが悪いとか

噛み合わせが受け口とか

咬んだら前歯がかみあってないとか

 

 

こういう場合は矯正を真剣に考えないとね

 

 

そして

七歳ぐらいで矯正を

スタートしてほしいね

 

 

 

先ほども書きましたように

歯並びや噛み合わせが悪いのは

顎が発達してなくて

小さいからなんです

 

 

顎を大きくする矯正をする

必要があるのですよ

 

 

ただし

顎の成長は10歳ぐらいで止まりますから

早めに治療しないといけないのですよ

 

 

歯並びの相談は早めにお越しくださいね

 


たけだ歯科へのお問い合わせ

住所 広島市安佐南区西原9丁目1-1-1
マップを見る
休診日 土曜午後・日曜・祝日
診療時間 午前 9:00〜13:00
午後 14:30〜18:00(土曜日除く)
たけだ歯科のHP

コメントを残す

           

たけだ歯科医院
院長

                               
名前武田 泰三
住まい広島県

Profile

広島市出身、広島市在住
現在広島市安佐南区でたけだ歯科医院院長

幟町小学校→修道中学→修道高校から 広島大学歯学部に昭和61年入学
平成4年に卒業し歯科医師となる。

平成10年にたけだ歯科医院を開業し現在に至る

子供の時は虫歯に悩まされ、成人してからはかみ合わせが悪く、頭痛に悩まされ、2回にわたって矯正治療をうけた経験から子供たちの健全な発育のために虫歯予防と歯を抜かない子供の矯正に力を入れています。

広島生まれの広島育ち
大のカープ好き、カープが勝てば機嫌がいい。

好きな食べ物はもちろんお好み焼き

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss