虫歯・歯周病の予防・子どもの矯正は
広島市安佐南区のたけだ歯科

仕事における勘は大事だよ

日常


歯の1639

 

 

北京オリンピックのスキージャンプ混合

この失格処分問題が尾を引いてるよ

 

 

ネットニュースをみると

 

 

競技当日、本来は女子選手の測定を行わない男性判定員が急きょ担当。この人物は非常に厳格な測定で知られるフィンランド人のミカ・ユッカラ氏で、ポーランドメディア「SkokiPolska」によると、前任者のジョセフ・グラッツァー氏は「大失敗だ。私の考えでは、彼はスポーツ勘に欠ける。今のポジションには適任ではないと思っている」と痛烈に批判している。

 

 

こんな記事がでてたよ

 

 

 

この記事で

私の目がとまったのは

 

 

彼はスポーツ勘に欠ける

という部分よ

 

 

 

厳しいのはいいんよ

スポーツだけでなく

仕事における厳しさは絶対いる

 

 

 

しかしよ

いつも担当しない部分まで

しゃしゃり出て厳しくして

これだけの失格処分をしたとしたら

これは全体を見れてないわね

 

 

 

それをよりによって

オリンピックの舞台でしてしまう

無神経さは

 

 

スポーツ勘に欠ける

といわれてもしかたないよね

 

 

 

オリンピック選手は

4年に一度の舞台の為に努力してる

 

 

 

連盟のチェックする審判員は

そこまで努力してるわけないよね

 

 

 

しかも

いつもは担当しないとこまで

しゃしゃり出て何がしたいのか

 

 

私も4年以上毎日ブログを書いてますが

それでも大変よ

 

 

今日みたいに仕事が休みでも

ブログには休みはないからね

 

 

でも

そんな苦労よりも大変な努力を

オリンピック選手は4年に一度の為に

しているわけでしょ

 

 

 

それをスポーツ勘のない人が

ぶちこわしたらだめよ

 

 

 

いろんな仕事で

は大事だよ!

 

 

どうしても

この問題はスッキリしないから

またまた取り上げさせて頂きました

 

 

歯医者の世界でも勘所はありますよ

 

 

同じ治療はないからね

日々感覚を研ぎ澄ませて

治療にあたっています


たけだ歯科へのお問い合わせ

住所 広島市安佐南区西原9丁目1-1-1
マップを見る
休診日 土曜午後・日曜・祝日
診療時間 午前 9:00〜13:00
午後 14:30〜18:00(土曜日除く)
たけだ歯科のHP

コメントを残す

           

たけだ歯科医院
院長

                               
名前武田 泰三
住まい広島県

Profile

広島市出身、広島市在住
現在広島市安佐南区でたけだ歯科医院院長

幟町小学校→修道中学→修道高校から 広島大学歯学部に昭和61年入学
平成4年に卒業し歯科医師となる。

平成10年にたけだ歯科医院を開業し現在に至る

子供の時は虫歯に悩まされ、成人してからはかみ合わせが悪く、頭痛に悩まされ、2回にわたって矯正治療をうけた経験から子供たちの健全な発育のために虫歯予防と歯を抜かない子供の矯正に力を入れています。

広島生まれの広島育ち
大のカープ好き、カープが勝てば機嫌がいい。

好きな食べ物はもちろんお好み焼き

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss