虫歯・歯周病の予防・子どもの矯正は
広島市安佐南区のたけだ歯科

発音が悪い子は要注意よ

子どもの矯正


歯の1384

 

 

先日保育園の先生と話をしていたら

最近

舌足らずな
しゃべり方
する子が多いのですが
いかがなのでしょう?

 

という質問を頂きました!

 

 

 

 

なんでも
4歳から6歳までの子供の
発音を聞いていると
5人に1人は
舌足らずなしゃべり方らしい

 

 

 

 

 

特にさ行がうまく発音できずに
た行に聞こえる!

 

 

 

これは
舌が上に上がっていないのです
舌が下にあるので舌足らずな
しゃべり方になっているのですよ

 

 

 

 

 

舌小帯といって
舌を上にあげたときに、舌の裏面の
真ん中から起こり、下あごの
歯ぐきについている1本の
緊張したヒダがあるのですが

 

 

 

 

これが極端に短い子がいるのですが
こういう子は舌が上に上げれないので
舌足らずなしゃべり方になります

 

 

 

 

そういう場合は
舌小帯を切って舌を動かし安く
するのですよ

 

 

 

時々芸能人が活舌をよくするために

ここを着る手術を受けていますよ

 

 

 

生まれてからの
呼吸や飲み込みや発語の習慣で
正しい習慣を獲得していないことが

発音が悪い原因よね

 

 

 

 

 

以前から心配はしてましたが

 

現実的に子どもたちの機能異常が

起きてしまっているのです

 

 

 

だいたいそういう子供たちは
お口がポカンと空いて
口で息をしていますね

口呼吸ですよ

 

 

 

 

 

これは体によくないですね

 

 

 

もちろん
お口にもよくないです

 

 

 

 

虫歯や歯ぐきの病気になりますよ

 

 

 

 

 

またね
舌が下にあると
上のあごが大きくならないので

 

 

 

 

歯並びや

噛み合わせが
悪くなりますよ

 

 

 

 

なんとかしないといけません

 

 

 

 

 

5、6歳で舌足らずなしゃべり方
そして歯が並びそうになかったら
早めの矯正を

考えて下さい

 

 

6歳からあごを拡げる矯正をすれば

 

 

 

 

舌の位置が変わり
呼吸
飲み込み
発音が
かわりますよ

 

 

 

 

 

それが
子供たちの

健全で健やかな
成長につながります

 

 

 

 

たけだ歯科におまかせください


たけだ歯科へのお問い合わせ

住所 広島市安佐南区西原9丁目1-1-1
マップを見る
休診日 土曜午後・日曜・祝日
診療時間 午前 9:00〜13:00
午後 14:30〜18:00(土曜日除く)
たけだ歯科のHP

コメントを残す

           

たけだ歯科医院
院長

                               
名前武田 泰三
住まい広島県

Profile

広島市出身、広島市在住
現在広島市安佐南区でたけだ歯科医院院長

幟町小学校→修道中学→修道高校から 広島大学歯学部に昭和61年入学
平成4年に卒業し歯科医師となる。

平成10年にたけだ歯科医院を開業し現在に至る

子供の時は虫歯に悩まされ、成人してからはかみ合わせが悪く、頭痛に悩まされ、2回にわたって矯正治療をうけた経験から子供たちの健全な発育のために虫歯予防と歯を抜かない子供の矯正に力を入れています。

広島生まれの広島育ち
大のカープ好き、カープが勝てば機嫌がいい。

好きな食べ物はもちろんお好み焼き

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss