HOME > 予防を重視した診療 > 診療の流れ
予防を重視した診療

診療の流れ

むし歯予防の正しい知識をもってもらい、患者さんご自身のお口の状態把握してもらうため当院ではカウンセリングを大切にしています。

気軽にご相談いただける時間や環境を作っていますので、不安なことや些細なことでもご遠慮なくご相談ください。そして、患者さんに「むし歯と歯周病予防」の正しい知識を持っていただくためのご説明も大切にしています。
当院へのご来院をきっかけに、一人でも多くの方が正しい知識を持って取り組んでいただき、ご自分の歯を守っていただけることを願っています。

たけだ歯科医院の診療の流れ

まずはお電話ください

患者様の時間を大切にさせていただくため、当院では予約制をとっております。
(※夕方は多少混み合います。平日の午前もしくは15〜16時は比較的余裕があります。)

初診受付

ご予約された日時にご来院の上、受付までお越ください。

【ご持参いただきたいもの】
  • 保険証
  • お薬手帳

初診カウンセリング

初診時は、主に患者様のご希望・心配事を中心にお話を伺い、当院の診療の進め方をご説明します。

  • お口の中の症状
  • 診療にあたっての希望
  • 心配事(治療期間、費用など)

検査

症状にあわせていくつか検査を行います。
お口の病気には必ず原因があります。
しっかりと検査した上で原因を特定していきます。

  • レントゲン写真
  • 口腔内写真
  • 歯ぐきの検査
  • サリバテスト(唾液検査)
詳細を見る

当院では7名の歯科衛生士が在籍し、一人の患者さんに対し、担当の歯科衛生士が継続的にサポートさせていただきます。検査結果を見ていただきながら現状をご説明し、これからどう改善・予防するかをご提案します。

歯科衛生士は国家資格を持った歯周病、予防処置の専門家。
患者さんに信頼していただき、レベルの高いケアを行うために、歯周病治療の研修などを受け、常に知識と技術を磨いています。

カウンセリング/検査結果報告、治療計画の相談

担当の歯科衛生士が、検査結果をもとに、患者様の現在のお口の状態をくわしくわかりやすくご説明いたします。
そして、むし歯や歯周病などの正しい知識をもっていただくためのお話もさせていただきます。
患者さんの検査結果から、おひとりおひとりに適した治療計画を決定していきます。


治療

いよいよ治療のスタートです。
途中でご希望が変わったり、不安なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

再評価

治療が終わった段階で、治療の成果を確認します。
結果によって、今後のメインテナンスについてご説明いたします。
治療が終わることがゴールではなく、ここから「予防」のためのメインテナンスがはじまります。

定期メインテナンス

せっかく治療が終わっても、その後の管理を怠っていると、また悪くなってしまいます。
定期的なメインテナンスを行うことが、歯周病やむし歯の再発を防ぐためにとても重要です。
お家でのケアと歯科医院でのメインテナンスで、お口の健康を守りましょう。