HOME > クリニック紹介 > お知らせ&スタッフ日誌
クリニック紹介

お知らせ&スタッフ日誌

2014.12.18(おしらせ)
年末年始の休診のお知らせ

12月28日(日)~1月4日(日)まで休診とさせていただきます。
 皆様には大変ご迷惑おかけしますがご了承下さいませ。

2014.12.18(スタッフ日誌)
お誕生日会

こんにちは。歯科助手の宮本です。
久しぶりの大雪ですね!家の中から見る雪はとてもきれいでしたが、雪の中を歩くとなると大変ですね。今日はツルツルすべりそうになりながら出勤しました。

さて、12月は院長とスタッフ雛本さんのお誕生日でした!!
今週の月曜日のお昼にみんなでお祝いをしました。
PC150280.JPG

雛本さんにはみんなからのメッセージ入りの色紙を、
院長にはみんなからのメッセージとたけだ歯科の今年1年の出来事をまとめたアルバムと歯科用品をプレゼントしました!!
PC150285.JPG

みんなで、いろんなことがあったね~♪とわいわいおしゃべりしながら楽しい時間を過ごしました。
 

2014.11.20(おしらせ)
休診のご案内

12月8日(月)~10日(水)まで院内研修のため、休診とさせていただきます。
11日(木)より通常診療いたします。
皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご了承くださいませ。

2014.11.13(スタッフ日誌)
プロフェッショナルご覧になりました?

もう11月です。早いですね。武田千賀子です。
さて10月27日放送のNHKのプロフェッショナルご覧になりましたか?
いくつかお問い合わせをいただきました。
今、定期検診(メンテナンス)に通って下さっている方から
「もしかして、あれってたけだ歯科と同じじゃないの?!」
そうです。同じ事をやっているんです。とお伝えしたら
「広島で同じ治療が受けれるんだ!!」
という嬉しいお言葉。ありがとうございます(^-^)


本当に患者さんのためになることは何か?


気になるところをすぐ治療することか?
早く、痛くなく治療することか?


でもそんな歯科治療を受け続けていると、歯は50才頃からなくなりはじめ、入れ歯になります。
正しい知識をもって、正しい行動(メンテナンスに通い、プロフェッショナルケアをうける)をとれば歯を失うことは防げます!!


本当に患者さんのためになることは何か?

それは、一生自分の歯でかめる、そんな医療を提供すること。


待合室でプロフェッショナルのDVDを流しています♪
来医院された方はぜひご覧になってください!!
PB130032.JPG

2014.11.05(スタッフ日誌)
東原中学校に行ってきました!!



こんにちは!!歯科衛生士の大井です(^^)


いきなりですがこれから先、生涯自分の歯でいられるか、それとも歯で苦労する人生になるのか...
実は中学生が分かれ目なんです!!!

ということで...院長が校医をしている東原中学校の1年生に授業の一貫として
``虫歯と歯肉炎について"
お話をさせてもらう機会をいただきました。


始めに院長が虫歯はどうしてできるのか話しました。

PA200392.JPG

院長が 「虫歯はどうしてできると思う?」と聞くとみんなとてもいい解答をしてくれました。
  まさか``ミュータンス菌″という答えがでてくるとは!!
  ちなみにミュータンス菌とは虫歯のきっかけをつくる菌で、食べ物に含まれている糖をえさにして酸を出し、 その酸が歯を溶かしてしまうのです。

中学生に君に知ってほしいこと、虫歯のメカニズムと予防方法について話しました。
`` 知るだけでなく、行動してほしい!!! "
むし歯予防には、ひとりひとりにあったセルフケアとプロッフェッショナルケアが必要です。


そして、私たち歯科衛生士は歯肉炎についての説明と歯磨き指導をしました!!

PA310446.JPG
PA310454.JPG
中学生になると歯肉炎になる子が増えます。
歯肉炎を予防するには、正しい歯磨きが大切です。
みんな恥ずかしがりながらも一生懸命取り組んでくれました。
普段の診療では、一対一での指導なので、複数の生徒への指導は難しいなと感じましたが、とてもいい経験となりました。

少しでも東原中学校のみなさんに伝わっていると嬉しいです!!
東原中学校の先生方・生徒さんとてもいい方でした~♪
2週間ありがとうございました!!

これからも皆さんのお口の健康を守れるように頑張っていきたいと思います!!